トップページ

速読

  • 速読とは
  • 速読の効果
  • 堀江スクールの速読
  • コース紹介(速読)

聴速

  • 聴速とは
  • 聴速の効果
  • 堀江スクールの聴速
  • コース紹介(聴速)

学問のススメ

  • 右脳学習の効果
  • あなたに合った学び方
  • 更新情報

日本速読速脳協会


リンク

 

更新情報

東京ビジネスマン速読教室開催

04月7日

定員各日5名様
直観力育成と集中力アップ!
~右脳開発~
ビジネスマン速読体験コース
  

速読に関してのご説明と速読体験レッスンをいたします。
速読を始めたい方へまずは実際の速読授業を受講して頂く企画です。
ぜひ、速読のすばらしさを体感してみてください。  
 
受講日: 毎週水曜日午後6時30分~午後8時00分
*お申し込みは堀江スクール下記まで
   TEL 028-637-5778  FAX 028-637-5317 

    E-mail info_358@horie-school.net 
会場: 金融財務研究会本社 グリンヒルビル セミナールーム
(東京都中央区日本橋茅場町1-10-8)
 
  
体験受講料: 3,000円


講師 鳥海 敦(とりうみあつし)氏
講師 西川 芳子(にしかわよしこ)氏
堀江スクール専任インストラクター
 速読とは「文字を正確に早く読むこと」で「飛ばし読み」や「斜め読み」といった概略的な読み方とは違い、普通に読んで内容を早くしっかり読む「視読」です。 文章を早く読み取ることで情報処理能力を鍛えます。膨大な情報や価値観が氾濫しているグローバルな社会で活躍できる人間に成長するには速読が必要且つ有効です。
 速読トレーニングでは、読む速度(読書速度)を向上させるだけではなく読み解く速度(読解速度)も重要視し『早く、深く、正確に』をかかげ、トレーニングを進めています。速読は、トレーニングによって誰でも習得することができるスキルです。継続的トレーニングが最有効ですが、まずは体験コースへの申込から始めてください。
 
通常定期コースのレッスン内容は下記のとおりです。

プログラム内容例:
眼筋シート
長文や長編にも耐えられるよう、目に体力をつけていきます。
巻物のような紙に書かれた文字をすばやく見ていきます。
  
 視野拡大トレーニング
文字を鮮明に捉える範囲を広げるトレーニングです。
放射状に広がる図形を見ながら、自分の視野を広げていきます。

読書速度計測
トレーニング開始前に読書速度を計測して自分の速度にあったトレーニングを開始。
   

他、思考力トレーニング、記憶力トレーニング、イメージ力UPトレーニングなどがあります。
詳しくはこちら

http://www.sokunousokudoku.net/school_LP/

お申し込み後、受講の詳細につきまして堀江スクールよりE-mailにて
ご案内いたします。
受講日決定後、受講の2日前までに堀江スクール口座
(E-mail内でお伝えします)へ受講料をお振込みください。
以下は堀江速読スクール定期コースの内容です。速読力アップのためには定期・継続的トレーニングをお勧めします。
◎受講日・受講時間:週一回50分、毎週水曜日(祝日を除く)
18:30~19:20、または19:30~20:20の2コース◎受講料: 月額 19,950円(教材費込)。別途 入会金10,000円◎受講料は普通預金口座に授業開始日の一週間前までにお振込みください。お振込みが確認され次第、翌水曜日の授業から受講できます。 ◎パソコン台数の関係上、レッスンは全て定員制・予約制でお願いしております。事前に受講のご予約をお願いいたします。 ◎お申込み順に受講時間を決定いたします。満席の場合、ご希望に添えないこともありますが、予めご了承下さい。 ◎やむを得ない理由で、ご予約いただいたレッスンにお越しいただけない、または遅刻される場合は、事前にご連絡下さい。  ◎眼筋運動等、眼を動かすトレーニングがあり、コンタクトレンズ着用のままトレーニングされると、眼を傷つける恐れがあります。コンタクトレンズ着用の方は、眼鏡を着用するか、裸眼でレッスンを受けるよう、お願いします。  *詳細は堀江スクールまでお問い合わせください。  
堀江スクール
栃木県宇都宮市、代表 堀江律子
1991年堀江スクール「自立型個別指導学習塾」設立、2000年VitalSchool(フリースクール)スタート、2004年速読、聴速右脳開発スタート 日本速脳速読協会認定校  
※録音・ビデオ撮影はご遠慮下さい。
主催 堀江スクール
    〒321-0953 栃木県宇都宮市東宿郷 5-8-5
    TEL 028-637-5778  FAX 028-637-5317
    E-mail info_358@horie-school.net
後援 金融財務研究会

<