トップページ

VitalSchoolについて

  • VitalSchoolとは
  • VitalSchoolの理念
  • 活動内容

サポート情報

  • サポート情報
  • カウンセリング
  • 受講生の方
  • 保護者の方へ

  • 入会案内
  • 更新情報
  • イベント

運営時間:平日10:00~15:00


リンク

 

更新情報:自立型個別学習

これからの進路をどうしたらいいのか

10月19日

日中もすっかり涼しくなり、朝晩は冷え込む季節になりました。

10月上旬までは、夏日が数日戻ってきた後急に冷え込みもあり

季節の変わり目は、体も心もなんとなく疲れやすく感じる時期かもしれません



不登校になってから、学校へはもう行かなくていい

けれど、今後このままでいいとは思わないし、もちろん将来を考えると

とても不安になるそのお気持ちがよくわかります

学校へ行かないから、すぐにフリースクールを探される方もいらっしゃいますが

フリースクールへ問い合わせをするかどうか決めるまでに何か月も迷われる方がいます

学校へ行かなくなり、どの道や方法が正しいかはもちろんありません

現在は、学校が用意する適応教室もたくさんあります

フリースクールもたくさん増えました

また、適応教室やフリースクールへ通わない選択をする方も多くいます

その道でも、お子様や保護者の方にとってベストな方法がいい

しかし、そのベストな方法とはいったいどれなんだろう?と、分からない

お子様はお家にいたいが、保護者はフリースクールに通ってほしい場合もありますし

お子様はフリースクールを探してきても、保護者の方が躊躇する場合もあります

その場合、お子様が本当はどうしたいかを優先するしかない、そう思います

お子様がフリースクールへ行きたい

お友達とかかわりたい

現状を何とか変えたい

一歩踏み出したい

そのタイミングが一番自然だと感じます

逆にそのタイミングでなく、また本人が決めなければ

その先つまづいてしまうかもしれません。

ただ、最初は分からないままフリースクールへ来たとしても、日々成長していく中で

自分らしさを取り戻していくこともあります。

まずは、無理をしないことが一番です。

進級や受験という時期は、保護者の方は本当に胸が張り裂けそうなくらい

不安になると思います。しかし、どの時期でも遅いということはありません。

いつでも、本人が「動く」と決めることから始まります。

それまでは、見守ることしかできません。

どんなに近い存在である親子でさえ、感情や考え方性格は違うもの

なんで、こうなのかな?

どうして、そんなことするのかな?

たくさん葛藤があると思いますが、お子様の自我ができた証拠であり

その自我がないと一人で歩いていくことができなくなります。

「誰かがこういったから、こうする」という仕組みが嫌になった

または、もともと嫌いだったのに合わせてきた

そう感じたら、今後の人生ダメなのかというと、そうではありません。

世間の基準(と思うもの)に合わせることが好きな人もいる、嫌いな人もいる

好きならそのまま、その人生を幸せだと進めばいいし

嫌いなら、自分の基準を大切にして自分らしく幸せにいきたらいい

どちらが良い、悪いなんてないのだと思います。




話がそれてしまいますが・・




堀江スクールの卒業生が遊びに来てくれました

18歳でスクールを卒業後は、農業大学校へ進学して

去年自らビニールハウスを買いトマト農家を起業しました。

すでに今年も収益を上げて、バリバリ活躍しています。

スクールにいた中学2年生から高校卒業までの5年間を振り返ると

彼はいつでもすごくポジティブでした

好きなことはとことん好きで、嫌いなことは絶対にしない。

自分に正直で、自分に嫌なことを絶対にさせませんでした。

自分をすごく大切にしていました。

彼が好きなことは、友達同士でも一人でも、楽しく遊ぶこと。嫌いなことは勉強。

しかし、大学受験を控えた高校3年生に、今まで身の入らなかった勉強を

毎日毎日先生に質問しては、家に持ち帰り解きなおしては分からなくなり

同じ問題を3回くらい聞き直したこともありました。

しかし嫌いな勉強が自分に必要だと知り、自分を大切にしていた彼は

自分が困ったら困ると必死に勉強に励みました。

そして、無事合格し、入学しました。

入学後も一年寮生活でしたが持ち前の楽しいこと好きで

人と交流するのは好きで仕方ありません。

その彼の「好き」が、人から農業を教わるときも、起業して支援を受ける時も

従業員を雇うことにも、彼にとって一番役に立つことでした。

毎日ゲームばかりして何してるの?とは思わなかった。

もし彼の日々から、彼の「好き」である人との交流や楽しい気持ちを取ってしまったら

今の彼はいないでしょう。嫌いな勉強を無理やりさせていたら、本気で頑張るときに

エネルギーがなくなっていたでしょう。

彼はこの個性がなければ、本当はしたいことは違うのになぁと

思いながら生きていたかもしれません




人は、一人ひとりに違う個性があり、そのままで生きていればそれが好きになり

好きが仕事になり、好きな毎日を過ごすことが自然にできるものだと思います。

今はもう新世界に変わってきています。

そこに住んでいるのが新世界の住人のお子様たちです

新世界とは・・

自分ではなく他人の評価のために、本当は自分がしたくないことはしない

好きなことを好きといっていい世界のこと




人が好きなことをしたら秩序はどうなるか?と思われるかもしれません

しかし心から自分のやりたいことを満たし、幸せを感じている人は

人を困らせたり、攻撃したり、批判したりしません

自分にやさしくして自分の好きなことして、人に意地悪にする人もみたことありません

目に見える世間からいいとされるものばかり追わなくても

今ここにある自分を些細なことから満たしていくと

世界が平和になるのかもしれないなぁと思います

学校へ行っていても、行っていなくても

お子様には産まれてからずっときらりと光る輝きがあって

その光は一様ではなくていろんな色があり、ただその色を素敵だと感じます

そしてお子様も、自分の色と輝きを出すことがとても幸せで曇りがなく

自然だと思っています。

あなたは紫色だからもっと明るい色になりなさい、とか

あの人は何カラットだから、あなたももっと光りなさい、とか

ではなく、それぞれの違いがあるからこそそもそも明るいも暗いも、色の違いも分かる

その様々な個性を、きれいだねといつも見せてもらっています

現在不登校でお悩みの方へ、伝えたいことは

今は不安の中で、毎日お子様のことを考えてしまって、不安で仕方なくても

今このときを精いっぱい過ごしていくしか私たちにはできません

そして、その1日1日を保護者もお子様にも「安心」で過ごしていただきたいと思います

将来の不安は、学校へ行っていても大人になっても死ぬまでついてくる・・

けれどもし、今というこの瞬間が「大丈夫」になれば

今が続く明日も未来も「大丈夫」に変わっていくはずです。

堀江スクールでは、来ているお子様だけでなく、保護者の方の肩の荷が

少しでも軽くなるよう、必要な時はいつでもカウンセリングをしております。

お子様も葛藤しているかもしれませんが、それは保護者の方も同じです

どんな生き方でも大丈夫だと思えるようになったとき

どこの世界へ飛び立っても大丈夫です




ご相談を随時受け付けております

必要なタイミングで、必要なお手伝いができれば幸いです




ご相談日

日時:随時

前半 午前10時~午前11時半 または

後半 午後1時~2時半

お申込み方法 下記までお電話でお申込みください。

☎ 0120-70-5778

●受付時間  am10時~pm3時,

※土曜、日曜、祝日はお休みになります。

●料金    無料