トップページ

VitalSchoolについて

  • VitalSchoolとは
  • VitalSchoolの理念
  • 活動内容

サポート情報

  • サポート情報
  • カウンセリング
  • 受講生の方
  • 保護者の方へ

  • 入会案内
  • 更新情報
  • イベント

運営時間:平日10:00~15:00


リンク

 

更新情報:自立型個別学習

今日この頃

06月24日

梅雨になる前に植えた夏の花々が根付いて

美しい花が梅雨空のした華やかないろどりを添えて

目を楽しませてくれるようになりました。



そして今日はそこにかわいい訪問者がありました。



わかりますか?

それはかわいらしいトンボちゃんです。

まだ梅雨だというのにスクールのお花に蝶々さん

と見まがうほどのポーズでじーっと

とまっています。



今年はまだカエルの声も聞いていないのに、

秋の季節の訪問者がいてびっくり。

早く生まれてきたんだね。




トンボちゃんが群れをなして、すいすい

吸い込まれそうな秋の青空を気持ちよさそうに

飛んでいたら・・・

そして仲間と戯れながら、精一杯楽しくいきられたら・・・

寂しそうなトンボちゃんを見つめていたら、

大きな目で私を見ました。

それぞれ、生まれてくる時期は、違うけど

きっと意味があって生まれてきたのね。


あなたは秋でもないのに、こんなに早く生まれて、

何かを告げたかったのかしら?

自然界で当たり前だと思っていたことが、当たり前で

なくなってきたことを告げたかったのかしら?

そういえば、私たち人間にも責任があるよね。

私たち人間も、自然と楽しく過ごしたいと願っているのよ。

トンボちゃんはそのまま動かずにいるので、私は急いで

カメラを持ってきて、いろいろな角度から写真をとりました。

トンボちゃんは私が写真を撮りきって、さよならするまで、

そこにいたのでした。

しばらくして、外に行ってみると、もうそこにはトンボちゃんの

姿はなくなっていました。

トンボちゃんの存在がとても大きく感じた日でした。