トップページ

速読

  • 速読とは
  • 速読の効果
  • 堀江スクールの速読
  • コース紹介(速読)

聴速

  • 聴速とは
  • 聴速の効果
  • 堀江スクールの聴速
  • コース紹介(聴速)

学問のススメ

  • 右脳学習の効果
  • あなたに合った学び方
  • 更新情報

日本速読速脳協会


リンク

 

更新情報

【定期テスト】受け付け開始のご案内

05月20日



新学期が始まってから2カ月近くが過ぎ、定期テストが近づいてきました。

堀江スクールでは、通常授業と並行して、定期テスト対策を実施しています。

新学期が始まってから今までの学習は、今後の基礎や土台になります。

学習した内容が増えれば増えるほど、復習や弱点対策は時間がかかるため、

この時期の弱点対策が一年を通してとても重要になってきます。

ぜひこの機会に、復習も含め定期テスト対策を受けられることをお勧めします。

塾内生の場合、通常受けている科目以外の復習も出来ますので、この機会にぜひ受講下さい。




【堀江スクールの定期テスト対策はここがすごい!】

1.各教科、教科書はもちろん、テスト範囲のページ数まで準拠しているので、効率よく学習できます

2.最初の発見テスト(以下参照)以降は、自分の間違ったところのみのテストが作成されるため、

自分だけに合わせた対策ができます(発見テストは、テスト範囲に準拠し作成します)

3.対策した内容や、間違えた個所、克服したかどうかなどが一目でわかるカルテが一人一人作成されます

4.発見・弱点テストで見つかった苦手なところは、テキストやパソコン、右脳学習を使い基本から学びなおします

5.今回、一人一人に作成された学習カルテは保存され、次回以降のテストや予習復習の際確認することができます

6.お子様の学習の進み具合やレベルに合わせて、基礎から標準、そして応用問題を選択しています

以下、選べる4段階の問題レベル!
発展 私立難関レベル
応用 公立入試レベル
標準 教科書レベル
基本・基礎 教科書レベルより下の基本・基礎的なレベル
応用問題が充実しているため、幅広く問題演習ができます。もちろん基礎を定着させるため、

基礎~標準レベルは完璧にしてから、次へ進みます。

定期テストの流れ
1.発見テストの作成

目的に合わせて弱点発見テストを作成します。
 
2.弱点発見

生徒に解かせて弱点を発見します。
間違えた問題のバーコードをバーコードリーダで読み込みます。
 
3.弱点対策テスト 間違えた箇所の類題(基礎データは同じ問題)が自動編集された弱点対策問題がプリントされます。  
4.弱点克服 生徒に弱点対策問題を解かせて弱点を克服させます。
(間違えた箇所の類題、同じ問題が自動編集されてプリントされます)
テスト1→弱点発見→テスト2→弱点発見→テスト3→弱点発見→弱点克服
5.弱点完全克服

弱点発見テストの内容を完全に理解。弱点を完全克服!
弱点克服
弱点対策に特化していない学習法だと、理解している箇所まで繰り返し学習してしまい

苦手な弱点の克服が完全にできません。

堀江スクールでは、生徒一人ひとりの弱点とレベルに合わせた弱点対策問題だけが出題されるの

で分からない弱点を完全克服して学習内容の完全理解が短時間で効率よく達成されます。




【受講のご案内】

対象:塾内、塾外の中学1~3年生

科目:国語、数学、社会、理科、英語

料金:1科目 90分 全4回

塾内生8,640円(税込)

塾外生10,800円(税)

受講日時:2014年6月2日(月)から開始。お好きな曜日、時間をお選びいただけます

(月~金 17:00~21:30)

※定員がありますので、ご希望に添えない場合もございます。ご相談ください。

申込期間:2014年6月13日(金)まで

申込方法:電話 0120-70-5778

または堀江スクール(担当 小磯)まで 宇都宮市東宿郷5-8-5

<