トップページ

速読

  • 速読とは
  • 速読の効果
  • 堀江スクールの速読
  • コース紹介(速読)

聴速

  • 聴速とは
  • 聴速の効果
  • 堀江スクールの聴速
  • コース紹介(聴速)

学問のススメ

  • 右脳学習の効果
  • あなたに合った学び方
  • 更新情報

日本速読速脳協会


リンク

 

更新情報

聴速英語についてのご案内

10月7日

聴速英語のご案内

  

英語はこれからの国際社会に必須の科目です。

これから英語を始めたい人はもちろん、もっと英語が上達したいと思っている人へ!

文法や、単語から入る従来の英語学習とは全く違う、英語に苦手な意識の人でも

「話す」「聴く」「読む」を抵抗なく学習できる英語学習です。

堀江スクールの聴速英語のコース

①聴速英語    小学生・中学生対象   中学生の受験対策には通常の教科学習英語をお薦めします。

②大学受験英語   高校生対象      大学受験対策、特に重要構文の暗記

 ③ 授業日時  月〜金 午後5時〜午後9時30分の間の学習時間で、週1回〜

④受付  随時受付中

堀江スクールの聴速英語は、記憶力アップに効果のある「聴速機器」を用いて英語を学習するコースです。

聴速とは、2倍速・3倍速の高速音を繰り返し聴く学習法で、右脳開発・記憶力アップに効果があります。堀江スクールの聴速英語コースでは、英文をこの高速音で何度も繰り返し聴くことにより、重要例文をしっかりと暗記することができます。

さらに「聴速機器を用いて繰り返し音読の練習も行ないます。

それぞれの言語では、発音の際に主に使用する周波数帯が異なっており、人間の耳は成長に従って、自分の母国語を聴き取りやすいように発達していくそうです。そのため、6歳頃になった日本人は日本語よりも周波数の高い音を使うネイティブの英語を聞いても十分には聴き取れなくなっています。

「聴速機器」には発達する前の幼児の耳を再現した人工耳介が内蔵されており、日本人には聴き取りづらい英語の高音域が強調して聞こえるようになります。そのため、「聴速機器を通して英語を聴くと、アメリカ人・イギリス人など英語を母国語とする人々と同じように英語を聞くことができます。

 堀江スクールの「聴速英語」では、英語を正確に聴き取る「英語耳」正確に発音する「英語口」さらに日本語を介さずにそのまま英語で考え理解する「英語脳」を育てます。

ぜひ堀江スクールの聴速英語学習をご体験下さい。

 

詳しくは堀江スクールまで

お問い合わせ先:フリーダイヤル0120-70-5778

受付時間:10:00~16:00

 

<