トップページ

速読

  • 速読とは
  • 速読の効果
  • 堀江スクールの速読
  • コース紹介(速読)

聴速

  • 聴速とは
  • 聴速の効果
  • 堀江スクールの聴速
  • コース紹介(聴速)

学問のススメ

  • 右脳学習の効果
  • あなたに合った学び方
  • 更新情報

日本速読速脳協会


リンク

 

更新情報

堀江スクールの速読講座が変わります。

03月15日

堀江スクールの速読講座がより充実した内容に生まれ変わります。

速読受講生の皆さんの様子を拝見していますと、せっかく速読講座を受講されて速読の技能を身に付けていただいているのに、試験や速読講座で実施する検定になるとしっかり読まなければならないという意識が強過ぎたり、新しい読み方に自信が持てずに、実力を発揮できない方が意外に多くいらっしゃるようです。



そこで堀江スクールではこれまでのトレーニング内容を一新し、より実戦的に文章を読むトレーニングを充実させました。その受講生の方がトレーニングしている最中の読み方を実際の文章を読む際に実践して、その読み方の定着を図ります。



また、長年学習塾で実践してきた自立学習を速読にも取り入れ、受講生が主体的に速読に取り組み、目的意識を持ってトレーニングに臨むことができるようにいたします。



平成25年度 大学入試センター試験の国語では約21700文字を読む必要がありました。これを平均的な読書速度である500文字/分のスピードで読むと43分かかってしまい、残り37分で解答しなくてはならなくなってしまいます。これでは、解答時間は不足してしまい、見直しはもちろん、すべての問題を解き終えることは困難です。



それを仮に3倍の速さの1500文字/分で読むことができるとすれば、14分で問題を読み終わることが出来るため、余裕を持ってじっくりと問題を考えることができます。また、速読は処理能力を高める効果もあるので、問題を解くスピードが上がったり、効率的に学習できるようになったりして、ますます試験に有利になります。



ただし、そのためには速読で身に付けた読み方を試験で使いこなす必要があります。



新しいトレーニング内容でそういった力をこれまで以上にしっかりと身に付けていただきます。



入学試験・資格試験対策に堀江スクールの速読講座をご検討ください。



入会説明・体験授業随時受付中

問い合わせ先 堀江スクール 0120-70-5778

受付時間    9:30~17:00

<