更新情報:自立型個別学習

新学期生募集のお知らせ

01月11日

新学期生募集のお知らせ

 

中学校に向けて英語・数学の先取り学習がしたい小学6年生のあなた!

入試に向けてスタートダッシュしたい中学1年生・2年生のあなた!

学習の習慣を身に付けたいあなた!

 堀江スクールの自立型個別学習で進学・進級準備をしませんか?

 

堀江スクールの自立学習とは

自立学習では、学習者が自ら目標を決め、堀江スクール独自の学習ステップに基づいて学習を進めていくことができるようになることを目指し、お子様方を指導していきます。

 自分自身で考え学習を進めていくようになることを通して、、いわゆる指示待ち人間ではなく、学習面はもちろんそれ以外のあらゆる面で自分で考えて主体的に行動できるようになることを目指す教育です。

また、教師からの押し付けではなく、学習者自らが考えて学習目標を設定しますので、生徒達は目標達成を自分のこととして捉え、自主的に一生懸命に学習に取り組むことができます。

問題を間違えたり、苦手な単元が出てきた時にも、教師の解説を受身になって聞くのではなく、チューターの助言や援助を受けながらも生徒自らが主体的にその問題や単元のやり直しや補強を行っていきます。そのため、次回同じ問題が出てきた時に間違えずに解き進めていくことが出来ます。

 

 

今回は特に小学6年生対象の中学準備コースと中学生の皆様に無制限コースをお勧めいたします。

 

中学準備コース

中学では算数は数学と教科名が変わり、英語の学習が本格的に始まります。

数学では負の数や文字式などの新しい概念を学習することになります。

英語についても現在は小学校でも少し学習しますが、教科として本格的な学習は中学校に入ってからスタートします。

これらの教科については、予習が必要不可欠です。

英語・数学ともに前に習った内容をもとに次の学習内容を積み重ねていくため、一度つまづくとそのままその教科が苦手なままになってしまう可能性が高い教科です。

そのため、学校の授業前にあらかじめ予習しておくことが重要になります。

英語・数学は大学入試でも重要性が高いだけに一度苦手になってしまうと高校での学習にも影響してしまいます。

堀江スクールの中学準備コースでは、小学6年生のうちに英語・数学の予習を進め、最低限でも数学では負の数の考え方や英語のアルファベットの読み書きはできるようになって中学校に進むように目指します。

 

無制限コース

栃木県の県立高校入試は英語・数学・国語・理科・社会の5教科必要です。

堀江スクールでは、5教科しっかりと学習したい方のために無制限コースを準備しております。

無制限コースは、4教科分(1教科週90分として)の授業料で時間も教科も速読を除いて自由に選択できるコースです。

最大で週に15コマ分は履修可能ですので、料金的にはかなりお得なコースになっています。

堀江スクールでは、1年生・2年生の間は通常の教科学習を2教科程度受講しておいて、部活を引退して時間の取れるようになる中3の8月頃に無制限コースに切り替える方がほとんどですが、時間の取れる方なら1年生・2年生のうちから無制限コースを受講することをお勧めします。

 

この他にも堀江スクールでは小学校低学年対象の「わくわく寺子屋」、小学生から社会人の方まで受講できる速読コースや聴速(英語・国語・社会・理科)などの様々なコースをご用意して、皆様に合った学習を提案しております。

ぜひ一度お気軽にお問い合わせ下さい。



お問い合わせ

宇都宮市東宿郷5-8-5

TEL 028-637-5778

フリーダイヤル 0120-70-5778

受付時間 9:30~17:00